エイジングケア化粧水の選び方のポイントとは?

そろそろエイジングケアを始めてみたいけど、どんな化粧水を使えば良いのかよく分からない……と悩んでいませんか?

エイジングケア用品って種類が多いし価格もピンキリで、本当にどれが良いのか迷ってしまいますよね。

エイジングケアのポイントや、化粧水の選び方についてチェックしてみましょう♪

エイジングケアの基本は保湿から!

歳とともに肌にも様々な変化が表れてくるけど、ほとんど誰にでも共通しているのが「乾燥」ではないでしょうか?

子どもの頃は何もしなくても大丈夫だったのに、大人になるにつれて保湿が必要になってきて、今度はいつも通りのケアでは乾燥してしまう……と悩んだりしますよね。

歳をとると肌が乾燥しやすくなってしまうのは、肌が元々持っている保湿成分が歳とともに減っていってしまうからなんです!

また、肌のターンオーバーも歳とともに遅くなるので、肌の表面が厚く硬くなって化粧水が浸透しにくくなってしまうのも、乾燥しやすくなる原因のひとつです。

さらに肌の乾燥はシワやくすみ、たるみなどの原因になったり、紫外線ダメージに弱くなってシミができやすくなるなんて影響もあります。

だからエイジングケアを始めるときは、まずは自分の肌の状態を見て保湿ケアを見直してみるのがおすすめですよ♪

エイジングケア化粧水の選び方のポイントは?

エイジングケア化粧水選びでこだわりたいのが、「保湿成分」と「浸透力」です!

保湿成分でおすすめなのが「セラミド」です。セラミドは肌のうるおいには欠かせない成分だけど、実は赤ちゃんの頃が一番多くて、それ以降は徐々に減ってしまう成分なんです……。

またセラミドは、化粧水が浸透できるような浅い部分で水分を蓄える働きがあるので、化粧水で補ってあげるのがエイジングケアには効果的なんです♪

セラミドにはいくつかの種類がありますが、おすすめなのは「ヒト型セラミド」です。名前のとおりヒト由来のセラミドなので、肌馴染みが良いのが特徴です。

肌馴染みの良い人型セラミドは浸透力も高いので、歳とともにゴワゴワになったり化粧水が浸透しにくくなってきた肌にもおすすめですよ♪

エイジングケアはラインで使った方が良い?

エイジングケア化粧品といえば、化粧水・美容液・クリームなどをシリーズで出しているメーカーが多いですよね。

でもエイジングケア用品ってちょっとお高いし、ラインで使わずに化粧水だけ……という使い方をしても大丈夫なんでしょうか?

一番良いのは、ラインで使うことです。ラインで使うことを前提としていることも多いし、全部シリーズで揃えた方が効果を最大限に発揮してくれます。

でもお財布がちょっと……とか、老化はまだそんなに感じていないけど予防に使いたいという人は、一部だけで使ってももちろん大丈夫です!

その場合はクリームや乳液ではなく、まずは肌に浸透する化粧水か美容液からエイジングケア用にしてみるのがおすすめです。

保湿も美白などもメインは肌に浸透する部分なので、化粧水や美容液を変えるだけでも効果を実感することができますよ♪

参考:美白化粧品 おすすめ プチプラ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です