毛穴レスを目指そう!効果的なスキンケアとは?

毛穴には種類があります。種類によってできる原因が違い、スキンケア法も変わってきます。

毛穴の種類と、それぞれに向いたスキンケア商品についてまとめました!

毛穴の種類

詰まり毛穴

古い角質や肌に残ってしまったメイクカスなどが皮脂と混ざりあって角栓となり毛穴に詰まった状態です。

白や黒の汚れが毛穴に詰まっているのが見てわかるので、気になる人は無理やり搾り取ろうとしたり顔を洗うときに強くこすったり毛穴パックをつかったりしますが、これをしすぎると肌に必要な角質まで取り除いてしまいます。

そうすると毛穴にダメージを与えてしまい、さらに皮脂を分泌させてしまうので悪化します。

たるみ毛穴

開いた毛穴が楕円形のような形になってしまい目立ちます。歳を重ねる事にコラーゲンやエラスチンが減少して、毛穴を支えきれなくなることが原因とされています。

帯状毛穴

乾燥や皮脂の過剰分泌で開いてしまった毛穴がたるみ毛穴同士が小じわで結ばれることで起こります。皮脂の分泌が多いオイリー肌の人に多いといわれています。

皮脂を取り除くために洗いすぎると必要な皮脂まで取り除いてしまうので、更に皮脂の分泌を促進させてしまいます。

原因は様々ですが、肌を汚くさせてしまう原因です。こういった毛穴を綺麗にするためには症状に合わせたスキンケアが大切です。

毛穴レスを目指す!基本のスキンケア

1.クレンジングはしっかり

肌に残ってしまった化粧品は毛穴つまりの原因です。クレンジングはしっかりと行いましょう。かといって、時間をかけすぎると肌に負担をかけますから出来るだけ手早く・しっかりを意識しましょう。

2.洗顔後に氷水につける

洗顔を行ったあと、開いた毛穴に氷水をあてます。お湯を使って洗顔をしたあとは毛穴が開いた状態になっていますから、開いた毛穴に氷水をあてて「閉じる習慣」をつけさせます。こうすることで徐々に毛穴が小さくなっていきます。

3.化粧水はじっくりと

開いてしまった毛穴を乾燥させてしまうと毛穴が目立つ原因に。しっかりと化粧水を浸透させて水分を保持できるようにしてあげましょう。

4.毛穴詰まりを排出する

毛穴に詰まった汚れを取り除くのはお風呂に入っているときがおすすめです。じっくりと体中から汗を出し、体内にたまった老廃物を取り除きましょう。

簡単なことばかりですが、毎日気を付けて行うだけで毛穴がどんどんと目立たなくなっていきます。

種類別・おすすめ化粧水

詰まり毛穴

詰まり毛穴の人は肌に雑菌が繁殖しやすい肌の状態となっています。角質層をうるおし、肌の水分と油分のバランスを整えるスキンケアが有効です。

高い保湿力を持つセラミドや皮脂の水分を保つために重要な働きをするヒアルロン酸ナトリウムなどを使った化粧水がおすすめです。

たるみ毛穴、帯状毛穴

肌のハリが不足することが原因です。肌の真皮部分の潤いを補ってあげるスキンケアが有効です。

肌の老化を抑え、コラーゲンやエラスチンの生成を補助するローヤルゼリーエキスや女性ホルモンの働きを助け、アンチエイジング効果の高いイソフラボンなどを配合した化粧水を選ぶとよいでしょう。

PRサイト:市販購入可能な美白化粧品|人気のある商品はどれ?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です